shoku_junsai






年中食べられる『じゅんさい鍋』
「解凍生じゅんさい」で鍋の季節も大満足!!
つみれは「生タイプ」で美味さ倍増です!!

じゅんさい出荷量全国1位の秋田県三種町(みたねちょう=旧山本町)の特産品として一躍全国区にその名を知られたじゅんさい鍋。詳細・お問い合わせはじゅんさい特設ページまで。




出荷終了!今年もありがとうございました!!


知る人ぞ知る!これぞ辛味大根!!
冬の味覚「松館しぼり大根」


生産者:鹿角八幡平松館 戸舘チエ子

matsudate_daikon

昔からのファンは言うに及ばず、近年では全国の食通が注目する辛味大根の決定版です。 鹿角八幡平の松舘地区にのみ根付くというこの辛味大根は、目の覚めるような辛さと大根本来の旨みが絶妙です。
毎年10月末〜11月にかけて収穫され、2月頃までは冷暗所でそのまま泥付きで保存できますが、この短い期間だけがこの大根の賞味期間です。
大根にはビタミンC、ジアスターゼ、硫黄分等多く含まれており美容と健康にとても良いと言われておりますが、
そんなことよりもこの大根の旨さと辛さは、さまざまな料理を引き立てる食材として特出しています。
秋田が誇る伝説の辛味大根の味を是非一度お試しください。



■食べ方
・泥を綺麗に落とします。
・皮をむかずに使う分だけ切ります。
・普通の大根と同じように卸します。(水気はほとんどでません)
・そのまま料理につけます。(さっとお醤油を落とすといいでしょう)
・または、卸した大根を搾り、その汁を料理にたっぷりかけます。
・残った大根はラップに包んで冷蔵庫で保管してください。

・しぼり汁はおろしてから5分後くらいが辛さのピークです。
・時間が経つと辛さは失われますが、密閉して冷蔵庫で保管すると数時間もちます。

そばに入れて辛味そば。
湯豆腐やタラなどの鍋ものには、醤油と混ぜたしぼり汁をかけて。
牡蠣やイカ刺しなどに。
餃子やフライのようなこってりしたものには卸し大根ごと。
キノコやおひたしにも。




●じゅんさいシーズン到来!摘みたて生じゅんさい入りです!




ブログ
地理案内
会社概要


利用案内
個人情報保護ポリシー
特定商取引表記


お酒は二十歳になってから。未成年への酒類の販売は固くお断りいたします。


お問い合わせはこちらまで welcome@sankura.com



Copyright© sankura.com all rights reserved.